米国ITSアーキテクチャ(1996年6月版)
題名:標準規格要求仕様パッケージ 8:公共輸送車両と緊急車両に対する交通信号の優先権

〔原文題名:Standards Requirements Package 8 : Signal Priority of Transit and Emergency Vehicles
 原文作成:U.S. Department of Transportation〕

1.標準規格要求仕様の文書化について
 1.1 標準規格要求仕様文書の管理者向け概要
 1.2 標準規格要求仕様のパッケージの作成

2.本規格パッケージの概要

3.輸送車両と緊急車両の信号の優先権と先取り権のトランザクション・セット
 3.1 専用短距離通信(DSRC)ベースのトランザクション
 3.2 センターとTMS間

4.インタフェースの分解
 4.1 緊急車両サブシステム→路上サブシステム
 4.2 公共輸送車両サブシステム→路上サブシステム
 4.3 路上サブシステム→交通管理
 4.4 緊急管理→交通管理
 4.5 公共輸送管理→交通管理
 4.6 交通管理→公共輸送管理

5.通信層の要件
 5.1 通信サービス:有線および無線
 5.2 有線通信エレメント(w)
 5.3 無線通信エレメント(u1とu2)

6.制約条件
 6.1 評価カテゴリ
 6.2 アーキテクチャ・フローの制約条件

7.データデクショナリエレメント