ITS関連語彙集の整備【ITS標準用語集の整備】概要編

昨年度の調査においては、ツールTICS Viewの評価、ISO/TC204とアメリカ、日本のユーザサービス比較、そして我が国のITS関連主要団体で整備している用語集の検討の3つを実施した。調査の結果として、我が国の関連主要団体の整備している用語集が、標準的な用語集の基盤としての使用に耐えるものであることが示されている。本年度の調査では、昨年の調査結果を受けて、実際の用語集作成作業を行った。具体的には、昨年度に検討を行った各種の用語集をもとにして、以下の作業を行った:
<1>用語集の目的の整理
<2>用語集採録の方針と採録基準の明確化
<3>ITS関連主要団体の用語集への採録基準適用
<4>用語集素案の編纂
<5>問題点の検討

1.はじめに
 1.1 本調査研究の目的
 1.2 昨年度の成果と本年度の位置づけ
2.用語集作成の目的
3.用語集作成の手法
 3.1 ベースとした用語集
 3.2 採録プロセスと採録基準
4.今年度の成果
 4.1 成果概要
 4.2 成果の活用
5.まとめと今後の課題
6.ITS関連用語集 見本