ISO/TC204関連の国内および国際活動報告書

ITS の国際的互換システムの構築を目指して、1992 年にISO/TC204(車両交通情報制御システム)が設立され1993 年からその活動が開始されている。このISO/TC204 への対応のため、欧米においては活発な活動がなされているが、我が国においてもITS の各分野においてISO 標準化活動へ積極的に参加しており、多くの成果を上げている。本事業は経済産 業省が財団法人自動車走行電子技術協会へ委託した「ITS の規格化事業」の一環として、社団法人自動車技術会へ再委託された「ITS 標準化委員会活動関連対応等の支援及びITS標準化活動促進用データベース情報管理」事業である

平成14 年度の本委託事業においては、ITS 技術の国際標準化に関連する次の2項目を実施した。
(1) ITS 標準化委員会活動関連対応等の支援
(2) ITS 標準化活動促進用データベース情報管理

はじめに
1 事業の主旨
2 事業の実施体制
3 事業の概要
 3.1 ISO/TC204 国際会議対応と国内活動
 3.2 ITS 標準化活動促進用データベース情報管理

第I部 ISO/TC204 国際会議対応と国内活動

第1章 ISO/TC204 総会およびITS 標準化委員会活動
 1.1 ISO/TC204 の現状、問題点および対応
 1.2 C&HoD 会議とPlenary 会議
 1.3 「ITS 標準化委員会」および「傘下の委員会」の活動概要

第2章 ISO/TC204/WGs および国内分科会活動
 2.1 TC204/WG1 の現状と問題点
 2.2 TC204/WG3 の現状と問題点
 2.3 TC204/WG4 の現状と問題点
 2.4 TC204/WG5 の現状と問題点
 2.5 TC204/WG7 の現状と問題点
 2.6 TC204/WG8 の現状と問題点
 2.7 TC204/WG9 の現状と問題点
 2.8 TC204/WG10 の現状と問題点
 2.9 TC204/WG11 の現状と問題点
 2.10 TC204/WG14 の現状と問題点
 2.11 TC204/WG15 の現状と問題点
 2.12 TC204/WG16 の現状と問題点
 2.13 システム・ヒューマンインタフェース分科会の現状と問題点
 2.14 TPEG ビジネスチームの現状と問題点
 2.15 モバイルGIS ビジネスチームの現状と問題点
 2.16 トラック輸送標準化ビジネスチームの現状と問題点
 2.17 ITS 情報識別標準化ビジネスチームの現状と問題点

第3章 投票への対応
 3.1 投票への対応の概要
 3.2 投票に添付したコメント、Annex およびDIS 回答処理票

第4章 専門家会議
 4.1 WG14(走行制御)に関する専門家会議

<参考資料>
 参考資料1.ITS 標準化委員会組織
 参考資料2.ITS 標準化委員会規約
 参考資料3.2002 年度ISO/TC204 標準化活動の概要
 参考資料4.ISO/TC204 国内委員会資料(J-文書)一覧
 参考資料5.ISO/TC204 作業項目および進捗一覧(2003 年3 月3 日現在)

第II部 ITS 標準化活動促進用データベース情報管理

第1章 「ITS 標準化データベース」の改善、充実および運用
 1.1 ITS 標準化データベース(日本語版:一般向けページ)
 1.2 ITS 標準化データベース(日本語版:会員用ページ)
 1.3 ITS 標準化データベース(英語版:一般向けページ)

第2章 国内外への主な発信情報内容
 2.1 ITS 標準化委員会の概要
 2.2 調査研究A
 2.3 調査研究B