DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

JARI Research Journal安全/Safety

資料名 / Title

JRJ20160602 研究速報
賛助会員限定PDF
賛助会員限定PDF

自動車用機能安全規格ISO 26262における大型車のシビアリティ評価のための事故分析
Accident Analysis for Severity Evaluation of Heavy Vehicles for Future Application in ISO 26262

鮏川 佳弘,張替 毅,田村 理,村田 智良,小林 隆昭,越沢 俊文
Yoshihiro SUKEGAWA,Takeshi HARIGAE,Osamu TAMURA,Tomoyoshi MURATA,Takaaki KOBAYASHI,Toshifumi KOSHIZAWA

自動車の電子/電気システムの機能安全国際規格として,2011年11月にISO 26262が制定された1).現状では乗用車を対象とした規格ではあるが,次回改定では対象が商用車にも拡大されることから,当該規格について議論している会議体ISO/TC22/SC32/WG8の中で,商用車への運用に向けた課題抽出などの検討が行われている.
こうした状況の中,一般社団法人 日本自動車工業会では,ISO 26262の商用車への運用に向けた課題解決に取組んでいる.
 ISO 26262において自動車用安全度水準ASIL(Automotive Safety Integrity Level)を判断する3つのパラメータ(S;Severity,E; Exposure,C;Controllability)のうち,S;Severity(以下,シビアリティという)について,商用車の中でもバスや大型トラックなどに対する特有クラス設定が必要ではないかとの意見がある.これは,現在のシビアリティクラスである「S0(傷害なし),S1(軽度および中程度の傷害),S2(重度の傷害),S3(生命を脅かす致命的な傷害)」よりも深刻なクラスとして,S4(複数人が死亡,また生命を脅かす致命的な傷害)の必要性について検討が提起されたものである.特にバス事故については,乗車定員の多さから乗用車に比べて1件の事故で大勢の死亡者が発生する懸念があるとされている.
この懸念を払拭するため,大型車特有クラス;S4の必要性について,日本の事故統計を基に検討を行なった.本報告は,その検討結果を記したものである.
The standard "ISO 26262, Road vehicles - Functional safety" was published in 2011. Although commercial vehicles, including heavy vehicles, are not included in the scope of the first edition of this standard, the next revision is expected to cover such vehicles. As a preliminary study on the application of ISO 26262 to heavy vehicles in the future, Japanese accident statistics from 2002 to 2011 were analyzed regarding the necessity of a particular severity class for heavy vehicles. As a result, the number of accidents decreased logarithmically with the increase in death toll regardless of the vehicle type. There were no accidents with over seven fatalities in one fatal accident for passenger cars, large trucks, and buses. We could not find any clear difference in severity (number of fatalities) in fatal accidents of buses compared to passenger cars. The average number of fatalities per fatal accident was almost one person for large trucks and buses―the same as for passenger cars. These results show that the standard does not require a particular severity class [S4] for heavy vehicles.

種別 / Article Type

JARI Research Journal

資料名 / Title

JRJ20160602 研究速報

発行年月 / Date of Issue

2016/06

分野 / Field

安全/Safety
ID:6865
 

▲ページトップへ