DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

報告書/ReportIT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

資料名 / Title

ITS15-01

ITS産業動向に関する調査研究報告書 -ITS産業の最前線と市場予測2016-

 日本の基幹産業である自動車が世界のなかで現在のポジションを維持するため、また、日本が抱える少子高齢化がもたらす物流業界の人手不足などの課題解決に向けて、2013年に安倍内閣から日本経済の再生に向けた「成長戦略」が打ち出され、さらに戦略を受けてIT関連の戦略や施策が掲げられた。交通分野においても「世界で最も安全で環境に優しく経済的な道路交通社会を実現する」ために、自動車関連の様々なデータの利活用や自動走行の実現に向けた施策が打ち出され、ITSの活用に期待が寄せられている。
 本年の調査では、昨年に引き続き、自動走行やビッグデータについてさらに重点化、日本や海外の動向も含めて、調査・分析を行った。また、様々な移動の課題をサービスで解決しようとする新たなモビリティについて調査を行った。また、定点観測として調査を継続している情報提供システムや安全運転支援システム、実現に向け活発な議論や研究開発が進む自動走行や協調ITSの分野については、キーパーソンへのインタビューを実施するとともに、ITS関係者に市場動向や普及に向けた課題について広くアンケートを実施した。

【主な調査分野】
 1.ITS産業を取り巻く環境
 2.ITSに関する主な国家施策
 3.ナビ・インフォテイメントシステム関連分野
 4.協調ITS
 5.自律型安全運転支援システム
 6.自動走行システム
 7.モビリティの課題解決に向けた取り組み
 8.自動車をめぐるセキュリティ
 9.自動車関連ビッグデータの活用

種別 / Article Type

報告書/Report

資料名 / Title

ITS15-01

発行年月 / Date of Issue

2016/07

分野 / Field

IT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

分野詳細 / Detailed Field

調査研究/技術動向調査
\10,000
ID:7947
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ