DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

報告書/ReportIT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

資料名 / Title

81-3

自動車走行電子技術に関する試作研究-道路交通情報用機器の高度化について-

当協会では、路・車間の情報交換により自動車交通の改善並びに自動車の使用環境向上を図るための技術体系(自動車走行電子技術)の研究を進めており、55年度前半には“自動車走行電子技術の基本構想”としてまとめられるに到った。この技術は、路上施設と車載装置の双方がそろって大きな威力を発揮するものであるが、普及の初期段階にあっては路上施設が必ずしも充分でない状況にある。従って、この時期を乗り切るための工夫が同技術の将来にとって非常に大切でということから、昭和56年度の試験研究では、普及の初期段階に必要となる技術として、従来の交通信号制御システムの端末器である車両感知器に、路車間の通信機能を持たせることの可能性を検討した。アプローチとしては、路上機を主体として、それに車両感知機能を付加する方法と、車両感知器を主体として、それに通信機能を付加する方法の二つをとった。

I.車両感知機能付路上機の研究
 「車両感知機能付路上機の研究」は、1つのループアンテナを用いて、ループ式車両感知器とループ式誘導無線路上機の両方の機能を有する路上機の設計試作を行い、これを試験評価することを目的とした研究である。

II.通信機能付車両感知器の研究
 車両感知機能と、車載機との交信機能とを、統合化した交通情報収集用機器として、通信機能付車両感知器を試作し、機能を確認した。

種別 / Article Type

報告書/Report

資料名 / Title

81-3

事業種別 / Type of Business

補助(2007年~最新)/Subsidy

発行年月 / Date of Issue

1982/03

分野 / Field

IT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

分野詳細 / Detailed Field

研究開発/車載機器
ID:7950
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ