DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

報告書/ReportIT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

資料名 / Title

85-3

自動車間通信に関する研究-通信方式に関する基礎実験-

当協会では自動車と路上との間の情報交換機能(路車間通信)を軸に、自動車交通の改善並びに自動車の利用環境を向上させるために必要な技術の開発と成果の普及に関する事業を進めている。
車と車との間の直接通信(自動車間通信)に関する研究については、昭和56年度から研究を開始したが、その動機は、例えば事故のような緊急事態が発生し、事故の規模、現場の通行の可否等の情報を付近を走行する車が知り得たとしても、路車間の局地通信だけでは、その車が路上装置の設置地点に到達しない限り、センタ及び他の車に、その情報を伝えることができないため、これを路上装置を介せずに情報を持っている車から他の車に直接伝える通信手段を導入することによって、路車間通信の弱点を補完しようということであった。
本研究は、昭和56年度から開始され、57年度にその研究の中期的な研究手順を整理し、これに基づいて研究を進めている。昨年度は、自動車間通信において特徴的なリンク形成アルゴリズムに着目し、シミュレーション等を通じて、ソフトウェアに関する課題の抽出、並びにハードウェアについては基礎試作を通じて電磁誘導通信を利用した近接通信の検討を行っている。
今年度は、昨年度の通信制御手順についての研究成果を織り込んだ実験機器を試作し、ハードウェア、ソフトウェア両面からの自動車間通信技術についての課題を抽出・整理した。また、これと並行して、最近の自動車用情報通信システムの発展動向等を踏まえて、自動車間通信技術の新たな応用分野、活用可能性等について検討し、様々な提案を行った。

種別 / Article Type

報告書/Report

資料名 / Title

85-3

事業種別 / Type of Business

補助(2007年~最新)/Subsidy

発行年月 / Date of Issue

1986/03

分野 / Field

IT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

分野詳細 / Detailed Field

研究開発/車車間
ID:7989
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ